2015/03/08

my bike*5

Frame: Tubagra Shaka
Fork: Pride Street Street Meat Fork
Bar: blkmrkt Molly Hatchet Bar 3"
Stem: The Shadow Conspiracy  Strike Topload Stem
Grip: Merritt Cross-Checke Grip
Headset: Mutiny Headset 
Seat: Mutiny Cockpit Slim Pivotal Seat
Seatpost: Tioga T-Bone
Seat Clamp: Gusset Clench Seat Clamp
Crank Set: United Nash Crank 170mm
Sprocket: Federal bikes Light Sproket 23t
BB:Salt Plus Echo Spanish 22mm
Chain: Salt Plus Warlock Halflink Chain
Pedal: Merritt P1 PC Pedal
Front Tire: BTL bikes Funbox Tire
Front Rim: Mavic EX721 36h
Front Hub: Eclat Teck Flont Hub
Rear Tire: Kenda K-RAD 1.95 FD
Rear Rim: Mavic EX721 36h
Rear Hub: Eclat Pulse Cassette Hub 9t

2014/12/31

2014→2015


どうも。
例年と同様に気づくともう大晦日です。
今年もあっという間の一年でした。
毎年やっている一年の振り返りです。

今年もあまり積極的に仙台市/東北から出ず、
地元を中心に活動することが多かったと思います。
昨年以上にローカルのイベントなどに参加できました。

そういった地元のイベントの中でも、
杜jamやoya-z jamといった東北で最大規模の
イベントに運営に関われたことも今年の収穫の一つです。

ライディング面では、
古くからの友人である伊織が完全復帰を果たし、
それに感化される形で、進歩することができた一年でした。
少なくとも5年以上やり続けているバースピンも、
ようやく"使える"といえる領域に足を踏み入れられたように思います。

来年は、今年とは違う新しい動きも考えているので、
もっと積極的に色々な場所へ行きたいと思います。
そして長年の課題であるテールウィップのメイクに向けて、
努力していこうと思います。


今年関わった多くのライダーの皆さん、
本当にありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

良いお年を。









2014/10/01

autumn/spot search

どうも。
秋がどんどん深まりつつありますね。
夏好きとしては悲しい気持ちになる季節です。
とはいえ、食べたり飲んだりで秋を満喫しています。

最近は秋らしく、芋煮(東北の秋の風物詩)もライダーで行いました。

秋の夜長ということで、外で伊織とワイン飲んでみたり...

まぁ秋の話題はそろそろにしまして、
今日はスポット探しについて。

仙台で乗りはじめて大体8年ほどになるので、
大抵のスポットは知っている気になっていたのですが、
やはり探せば色々あるものです。
こんなのや、
こんなのや、
こういうの。

他にも大小様々なスポットを発見しました。
知った気にならず、色々探していく姿勢ってきっと重要なんだと再確認。

気が向いたら、またスポット探ししたいと思います

その帰り道。
Heppokoに遭遇。
そして彼はヒーローになりました。

かっこいい。

2014/09/17

OYA-Z BMX JAM 2014 report

この三連休はこれに参加してきました。

去年と同様に大会のリザルトや様子等は公式HPにお任せして、
僕が感じたことを書きたいと思います。

今年は去年よりも多くのmtb勢が参加してくれました。
サモさん、水野さん、アシkazy、ジャイアン君、パべル君。
いつも東北のコンテストでは圧倒的少数派のmtbがこんなにも!

バニーホップコンテストをはじめ、JAM本戦でも、
しっかりとその存在感を示せていたと思います。
違う意味でも色々...push!!!!

少し残念だったのは、
今年は僕より若い東北のライダーが少なかったこと。
来れないのには様々な事情があるのでしょうけど、
こういったイベントにローカルの若手が出て、
盛り上げることはとても重要なことだと考えています。
その意味でも秋田の一徹や九戸のスポーンは、
ライディングを含めてとてもカッコ良かったです。

去年と同様に運営サイドにも多少噛ませていただきました。
イベント運営の大変さ、企画準備の大切さを再確認できました。
とはいえ、当日は楽しいのと二日酔いで、
あまり仕事できなかったのが申し訳なさすぎますが...

さて最後に自分のライディングについて。
photo by katsumata

まずバニーホップコンテスト。
力み過ぎて途中フォームがおかしくなりながらも、
mtbのみんなとワイワイやってたら100cmまで飛べました。
もちろんもうこんな記録では優勝できません...
108が優勝だったことを考えると更にフォームの研究が必要だと感じています。

そして本戦。
僕は運よく(?)、Kazyと同じ組。
mtbライダーとjamセッションは久しぶりで嬉しかったです。
ルーティン自体は想定していたものの3割ほどしかメイク出来てませんが、
単純にめちゃくちゃ楽しかったので大満足です。
盛り上げてくれたMC.ヤマキのおかげでもありますね。
規定の3分を遥かにオーバーし10分くらい乗り続けてました。
こういう部分もコンテストではなく、JAMが好きな理由の一つです。

課題といえば、今回来てくれたみんなと乗る機会を増やすこと。
僕自身が可能な限り遠征していく必要があると感じました。
もっとみんなで乗れば、もっと上手くなれる気がします。

なにはともあれ、ご一緒したたくさんの皆さん、
お疲れさまでした!

来年はもっと多くのライダーで楽しめることを期待してます!


2014/08/26

summer

どうもお久しぶりです。
またも一ヶ月ほどブログ放置。

前のポスト以降あったイベント...
結構ありすぎて思い出せません。
ので、印象的だったのを。

まずはgarlic boyz。
みんなで集まって騒ぎながらゆったり乗れた良いイベントでした。
夏はこういうイベントが素敵です。
主催のセンセーに感謝です。
何気に100まで飛んで2位でした。
105は練習不足で駄目でしたが...
oya-zまでには調整しなきゃ。


それから夏の一大イベント伊達祭。
街の中心でのストリートカルチャーのお祭り。
一日目はmtb、二日目はbmxでの参加。
悪天候でしたが、ショー自体は大成功でした。
去年はただ飛んでるだけでしたが、今年はリップ等微妙に進歩。
来年はもっと魅せられるようにしなければ。

そして先週末、寒河江にoya-zの練習へ。
ソバ食ったり、温泉入ったりしながらも練習できました。
新技も出来たし。
フミさんがキレッキレでカッコ良かったです。



oya-zが楽しみです。